c0ban(コバン)の評判&口コミを徹底調査!判明した2個のデメリット・4個のメリットを公開【2021年最新評価】

c0ban(コバン)の評判&口コミ

c0banは、自社開発した独実通貨であるc0banのみを取り扱う国内では珍しい仮想通貨取引所です。

  • c0banで口座開設してみたいけど、その前にリアルな口コミや評判が知りたい!
  • c0banのメリットやデメリットは?

c0banについて、このように思っている方が多いのではないでしょうか。新たな資産保全先として仮想通貨市場が注目を集めいている今、c0banで口座開設して取引を始めてみようか悩んでいる方もきっと多いはずです。

そこでこの記事では、仮想通貨歴10年以上になる管理人が、c0banの評判や口コミについて徹底調査した結果判明した2個のデメリット・4個のメリットを公開していきます。また、c0banがどんな人に向いているのかについても併せて解説します。

この記事を最後までご覧になることで、ご自身がc0banを利用するべきかどうか判断いただけるようになるでしょう。それでは、c0banの評判や口コミが気になるところですが、まずは会社概要から解説していきます。

c0ban(コバン)の会社概要

c0banは、エクシア・デジタル・アセット株式会社が運営している仮想通貨取引所です。元々は株式会社LastRootsという名称でしたが、2021年1月に社名変更をしています。

「c0ban」という自社開発した仮想通貨の取引に特化した、国内では非常に珍しい取引所です。運営会社であるエクシア・デジタル・アセット株式会社が主体となり開発を続け、2016年12月にc0banが誕生しました。過去に金融庁・日本経済新聞社が主催のフィンテックサミットでは、IBM Blue Hub賞を受賞した実績もあります

現時点でc0banを売買できるのはc0banのみとなっており、とても優位性が高いといえます。日本ではまだ知名度がそこまで高くない印象ですが、将来性を見越して購入しておくのも良いかもしれませんね。c0banを売買してみたいという方は、c0banで口座開設をして取引に挑戦してみてくださいね!

また、c0banではTwitterやfacebook、noteで独自の情報発信を実施しています。初心者の方でもわかりやすく充実した内容が魅力です。公式HPには「暗号資産クイズ」というコンテンツが導入されており、クイズ形式で仮想通貨に関する理解を深めることができます。

c0ban(コバン)の評判や口コミから判明した4個のメリット

それでは早速、c0banの評判や口コミを調査した結果判明した4個のメリットについて解説していきます!

国内では初のc0banに特化した取引所

c0banは、国内では唯一の独自通貨c0banのみを取り扱う仮想通貨取引所です

c0banは、運営会社であるエクシア・デジタル・アセット株式会社が中心となった開発の末、誕生した日本発の仮想通貨となっています。主要通貨であるビットコインやイーサリアムなどと比較すると、まだ知名度はやや低いc0banですが、今後の将来性を見越して購入しておくのも1つの手かもしれません。運営会社の動向次第では、価格高騰しc0banの価値が高まる可能性も大いにあります。

また、取り扱い通貨が1種類であるため、サービス内容もシンプルで使いやすさの面でも優れています。

c0banを売買してみたい方は、c0banで口座開設をして取引に挑戦してみてくださいね!

お得なキャンペーンがよく開催される

c0banでは、ユーザーへの還元として様々なキャンペーンを実施しています。

どのキャンペーンも、c0banで口座開設が完了していないと対象にはなりませんのでご注意ください。c0banが過去に実施していたキャンペーンは、以下の通りです。

≪c0banが過去に実施していたキャンペーン実例≫

  • お年玉1万円プレゼントキャンペーン
    抽選で10名に現金1万円を付与するキャンペーン
  • Twitterフォロー&リツイートキャンペーン
    c0banの公式Twitterをフォローし、キャンペーン対象ツイートをリツイートすると、抽選で20名にAnkerのモバイルバッテリーもしくはワイヤレス充電器が当たるキャンペーン
  • 仮想通貨交換業者登録 1周年記念キャンペーン
    新規で口座開設をしたすべての方に、3,000円相当のc0banを付与するキャンペーン
  • お客様還元キャンペーン
    取引量に応じて、最大5,000円相当のc0banが付与されるキャンペーン

キャンペーンは、抽選もしくは参加すれば全員にプレゼントが付与される嬉しい内容ばかりです。

セキュリティが強固

仮想通貨取引所を選ぶ上で、重要なポイントとなるのがセキュリティ対策です。仮想通貨取引はオンライン上で行われるので、外部からのハッキングなどのリスクが常にあり、不安を感じる方も多いですよね。

しかし、c0banでは、誰もが知る超大手メガバンクや証券会社と同じレベルのセキュリティ診断をクリアしており、信頼性が非常に高いのでご安心下さい。非常に高度なセキュリティが完備されているため、不安を感じる方でも安心して取引に集中することが可能です。

そのほかのc0banが実施しているセキュリティ対策は、以下の通りとなっています。

≪c0banのセキュリティ対策/顧客資産管理≫

  • 顧客資産とc0banの資産を分別して管理
  • マルチシグを導入
  • コールドウォレット管理
  • EV SSL
  • 2段階認証
  • 高レベルなセキュリティ診断をクリア
  • 定期的なシステムメンテナンスの実施

マルチシグとは?
マルチシグネチャーの略語で、日本語訳では「複数の署名」という意味。複数の秘密鍵を必要とする技術のことです。
コールドウォレットとは?
仮想通貨を保管する方法のこと。セキュリティレベルがとても高い保管方法の1つです。

c0banでは、このような高度なレベルのセキュリティ対策を組織全体で取り組んでおり、ユーザーから支持されている理由の1つとなっています

「安心して取引に取り組みたい」という方にとって、c0banは最適な仮想通貨取引所であるといえます。

スマホでも見やすく使いやすい画面表示

c0banでは、PCやMac、スマホでも使いやすい取引環境が提供されています

スマホ専用の取引アプリは現時点ではリリースされていませんが、差支えがないほど機能性に優れています。

画面のデザインは非常にシンプルな仕様となっており、直感的に操作が可能です。普段はPCのみで仮想通貨取引をしている上級者から、スマホ操作の方が慣れている初心者まで幅広い層のユーザーがすぐに使いこなせる設計です。

PCでもスマホでも差支えがなく、画面表示の使いやすさや利便性を重視している方には、最適であると言えます。

c0ban(コバン)の評判や口コミから判明した2個のデメリット

取り扱い通貨はc0banのみ

c0banで取り扱いのある通貨はc0banのみとなっています。そのため、主要通貨であるビットコインやイーサリアムを取引したい方は、c0banでは取引ができません。

主要通貨を他の仮想通貨取引所で取引しつつ、c0banでも口座開設してc0banの取引に挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

レバレッジ取引ができない

c0banでは現物取引のみのサービス提供となっており、レバレッジ取引はできません。レバレッジ取引とは、保有する資金を証拠金として口座に預け、それを担保に証拠金の何倍もの金額を取引できる仕組みのことです。レバレッジ取引は人気の取引方法の1つではありますが、リスクを伴う場合があるので元から現物取引メインで利用している方は、問題なく利用できます。

c0ban(コバン)はこんな人におすすめ!

c0banの独自通貨であるc0banを売買してみたい人

c0banを取り扱っている仮想通貨取引所は、現時点でc0banのみとなっています。そのため、売買がしたい人はc0banで口座開設する必要があります。将来性を見越して購入したい!という人は、c0banで取引に挑戦してみてはいかがでしょうか

主要通貨以外の通貨も取引してみたいという人

国内で人気の通貨と言えばビットコインやイーサリアム、リップルが主要となっていますが、その他の将来性がある通貨も購入したいという人にとってはおすすめです!c0banは、c0banでしか購入できないという優位性があります。主要通貨以外の通貨も購入してみたい人には向いているといえます

セキュリティがしっかりしている環境で取引したい人

c0banでは、過去にほかの仮想通貨取引所で起こったオンライン上での金融トラブルの事例や傾向をもとに犯罪行為を未然に防ぐべく、様々なセキュリティ対策を徹底して取り組んでいます。いくら取引がしやすく便利な取引所でも、セキュリティが弱ければ不安で利用できませんよね。仮想通貨取引に不安を感じている人でも、c0banでは安心して安全に取引ができる環境が提供されています

高水準なセキュリティが完備されている仮想通貨取引所を選びたいという人にとって、c0banは非常におすすめです!

まとめ

c0banは、独自通貨である「c0ban」1種類の取り扱いに特化しており、シンプルなサービス内容が魅力な仮想通貨取引所です。そのため、初心者の方でも操作が簡単で扱いやすく、主要通貨以外も扱いたいという上級者の方のも向いています。

仮想通貨市場では、ビットコインやイーサリアムといった通貨が人気となっており、国内ではc0banの知名度はやや低めです。ただ、c0banは過去にフィンテックサミットでIBM Blue Hub賞を受賞したこと実績があります。このような影響で、注目を集めc0banの価値が今後一気に上昇する可能性もあり、将来を見越して購入しておくのも1つの戦略です。

主要通貨以外にも、分散して通貨を保有したい方はc0banを売買してみてはいかがでしょうか。

セキュリティ対策も万全となっており、安心して取引に集中できるため、すべての方におすすめできます!

c0banは、スマホもしくはPCから無料で口座開設の申込みが簡単にできます。これを機に、c0banで仮想通貨取引に挑戦してみましょう!