Coincheck NFT(β版)、SKE48の「NFTトレカ™」の取り扱いを開始!「おでかけNFTトレカ™」の購入方法や買い方も解説

コインチェック(Coincheck)が提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」では、AKB48の姉妹グループである「SKE48」とコラボしたデジタルトレーディングカード「NFTトレカ™」の取り扱いを2021年6月16日から開始しました!

また、「NFTトレカ™」取り扱い開始を記念したスペシャル企画として、デジタルトレーディングカード「おでかけNFTトレカ™」を2021年6月16日から「Coincheck NFT(β版)」で限定販売致します。

「NFTトレカ™」では、松井珠理奈さん、高柳明音さんの卒業コンサートを撮り下ろしています。

「おでかけNFTトレカシリーズ」販売詳細
  • 商品名:おでかけNFTトレカ
  • 発売日:2021年6月16日
  • 販売枚数:100枚(20種、5枚)
  • 販売通貨:イーサリアム(ETH)
  • 販売価格:購入画面に表示されます

そんな「Coincheck NFT(β版)」で「NFTトレカ™」を購入するためには、コインチェックでの口座開設が必要となります。今だけの限定販売となっているので、まだコインチェックの口座をお持ちでない方は、下記のリンクからコインチェックの公式サイトへ飛び、口座開設をしてください。

仮想通貨(暗号資産)を買うなら安全かつ手数料無料のコインチェック!

 コインチェック公式サイトでの口座開設はこちら

Coincheck NFT(β版)とは?

「Coincheck NFT(β版)」は、複数のサービスを介した難しい取引やネットワーク手数料(Gas代)の高騰など、これまでのNFT取引に関する課題解決を目標としたNFTマーケットプレイスです。

仮想通貨取引サービスと一体型となった国内初のサービスとなっているため、コインチェックの口座をお持ちであれば、誰でもNFTの出品や購入、保管がワンストップで行えます。

現在「Coincheck NFT(β版)」では、2種類のブロックチェーンゲームで利用できるNFTを取り扱っています。こちらは、2021年3月から提供を開始しており、たったの2ヶ月で利用者数2.5万人を突破しています。

今回、新たに取り扱いをスタートする「NFTトレカ™」は、ブロックチェーン上で発行された「次世代のデジタルトレーディングカード」になります。

これまでに販売されたSKE48とのコラボカードは、SKE48のコンサートの様子やイベントでの姿をコレクションできるので、SKE48のファンの方々から人気を集めています。

「NFTトレカ™」は、カードごとに固有の画像や音声、動画などのデータが内包されています。そのため、デジタルデータに資産価値を持たせるだけでなく、新たなファンコミュニケーションとしても期待されています。

「おでかけNFTトレカシリーズ」の販売詳細

限定特別カードである「おでかけNFTトレカ」のイメージ画像

2021年4月10日〜11日に日本ガイシホールで松井珠理奈さんと高柳明音さんの卒業コンサートが開催されました。その全3公演にて、メンバーを撮り下ろした限定特別カードである「おでかけNFTトレカ」を2021年6月16日から販売しています。

こちらのカードは「Coincheck NFT(β版)」で限定販売となっています。

「おでかけNFTトレカシリーズ」販売詳細
  • 商品名:おでかけNFTトレカ
  • 発売日:2021年6月16日
  • 販売枚数:100枚(20種、5枚)
  • 販売通貨:イーサリアム(ETH)
  • 販売価格:購入画面に表示されます

なお、「Coincheck NFT(β版)」で「おでかけNFTトレカシリーズ」を購入するためには、コインチェックでの口座開設が必要となります。まだコインチェックの口座をお持ちでない方は、下記のリンクからコインチェックの公式サイトへ飛び、口座開設をしてください。

仮想通貨(暗号資産)を買うなら安全かつ手数料無料のコインチェック!

 コインチェック公式サイトでの口座開設はこちら

コインチェックの口座開設方法がわからない方は、下記の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください。

コインチェック(Coincheck)の口座開設 コインチェック(Coincheck)の口座開設方法や本人確認手順を完全ガイド!【2021年最新版】