ミームトークンが値下がりへ!これから値上がりする可能性はあるか!?

ミームトークンが値下がりへ!

ミームトークンとはドージコイン(DOGE)をはじめとした、犬をモチーフにしているトークンです。

そんなミームトークンは3ヶ月連読で値下がりをしているため、個人投資家たちが仮想通貨から撤退していることを示唆しています。

これから人気が復活するかどうかについて、トレーダーやアナリストの意見は割れています。

テスラのCEOであるイーロン・マスク氏の作戦によって、ドージコインは4カ月にわたって値上がりしました。このことによって、2021年のミームトークンも大幅に値上がりしました。世界中で人気の仮想通貨取引所であるFTXのドージコイン価格は、なんと2021年4月だけで528.4%も上昇していたのです。

ミームトークンの値上がりついて、 投資会社「Synergi Capital」のリサーチ責任者であるデニス・ビノコウロフ氏は 、「ファンダメンタルズの重要性はあまりなく、最終的には勢いに任せたトレードの場となった」と指摘しています。

しかし、そのような勢いは2021年5月ごろから消え去ってしまいました。徐々に値下がりをしていき、2021年7月時点ではドージコインの価格は35.3%減少しているそうです。

ミームトークン これから値上がりする可能性はあるか!?

現在値下がりしているミームトークンですが、実はそれほど悲観的なわけではありません

仮想通貨取引所「OKEx」のCEOであるジェイ・ハオ氏は、「ミームコインは投資以外にも仮想通貨エコシステムにおいて、大いなる勢いを見せている」と述べています。

また、「より良いインフラを構築するのに、ミームトークンのクリエイターとコミュニティーが貢献できれば、ミームトークンは堅固なユーティリティトークンになる可能性がある」とも語っています。

そのため、これから値上がりする可能性はまだ十分にあるでしょう。